a2art

08/04/02 Plone3.1rc1

http://plone.org/products/plone/releases/3.1

βの時は、3.0.4からexportしたデータを編集する時にエラーが出るなどがありましたが、今回はそんなこともなく使えています。

The 3.1 release is a feature upgrade release for Plone 3.0. It introduces new features and polishes existing features but does not include any major changes: all products that work with Plone 3.0 should also work in Plone 3.1. The upgrade from Plone 3.0 is simple and non-invasive, guaranteeing a smooth upgrade experience.

ということらしいので、このまま移行してしまうのもいいかもしれません。

Tags: ,

08/03/30 wordpress 2.5

WordPress.ORG

いつもはファイル上書きでやっていましたが、今回はリビジョンがかなり進んだので指示通りupgradeしました。

http://www.a2art.com/wp-admin/upgrade.php

特に変わったところもなく。レンタルサーバーだとちょっとだけ手間がかかります。

カテゴリ指定がが下に行って使いづらいとか、日本語が使えないとか、今まで使ってたテーマが動かないなどありますが、ぼちぼち調べておきます。

追記
wordpress 2.5の日本語版がすでに出ていました。面倒くさかったので、wp-content下にlanguages/をそのままコピー。後は、wp-config.phpの中身をdefine ('WPLANG', 'ja');に変更。これで前のテーマも使えるようになりました。メニューの位置も前のままで使えるようになってよかったです。

cat wp-config.php
(さらに…)

Tags: , ,

08/03/28 plone3でポートレット追加

  1. 左または右下の”ポートレットの管理”を選択
  2. 左または右(追加する場所)の”ポートレットを追加”から”Classic portlet”を選択
  3. テンプレートに好きな名前をつける(他のポートレットやメニューと重ならない名前)
  4. ZMIに移動
  5. /portal_skins/customでPage Templateを追加。名前は3で選んだ名前と同じ
  6. <p metal:define-macro=”portlet”>~</div>にhtmlを埋め込む
  7. dt class=”portletHeader”にタイトル、dd class=”portletItem”に本文を入れると、枠で囲まれる

参考
標準Plone完全解説 p162

Tags: ,

07/12/28 Ploneの上の方にあるメニューを改造してみる

追記 2009.2.16 あまりにもその場限りで自分でも分からなかったので。

http://plone.org
・ploneのロゴを入れ替える
・上の方に背景画像をいれる
簡単かと思いや、意外に手間取りました。

まずはportal_skins/custom/base_properties/manage_propertiesFormでポートレットの幅を調整します。

logo.gifとbackground.gifを上げます。logo.gifはただの透明の方形で、単に下の背景をクリックできるようにしてあるだけです。background.gifはないので自分で作ります。portal_skins/custom/にImageをadd。

portal_skins/plone_styles/ploneCustom.cssを編集すると勝手にportal_skins\customに移動します。
背景の色が濃いので、#portal-globalnav li a:link,a:visitedの背景を白に設定。このままだとhoverしたときや、タブを選んだとき色が変わらなくなりますが、とりあえず保留に。後、IEで幅が狭いと一番左のタブがおかしいです。

再起動しないとploneCustom.cssが反映されない。なにか方法でもあるのでしょうか。(plone 3.2.1でも変わらず)

とりあえずこんな感じです。
#portal-header{
background-image: url(“background.gif”);
}
#portal-siteactions li a:link,
#portal-siteactions li a:visited{
background-color: white;
}

#portal-globalnav li a:link,
#portal-globalnav li a:visited{
background-color: white;
}

参考URL

http://nagosui.org:8080/Nagosui/COREBlog2/plone-skin-customizing-firefox-clone-1
http://coreblog.org/camp/2006w/plone-default-skin309258ca305d3046
http://nagosui.org/Nagosui/COREBlog2/categories/Plone

Tags: , ,

07/12/28 iframe/form/buttonなどを使う

前のままだと、ZMIから指定しなければならなかったのですが、Plone3だとメニューからそのまま設定できました。
@@filter-controlpanelから取り除かれるタグでiframe/form/buttonを消します。その後下の独自タグにiframeを追加。

Tags: ,

07/12/27 Plone3でgoogle adsense

main_templateにコードを追加。これも前のバージョンと微妙に違うようで。


の下に追加。

前ページの下にアドセンスがくっつく。

Tags: ,

07/12/27 Ploneでタブとnavigationを分離する

追記 2009.2.18 またわけわからなくなったので
1.ナビゲーション設定でタブの自動生成のチェックボックスを外す
2.フォルダを作って(例menu)、非公開にする
3.menuフォルダの中にページを作る
4.portal_actions/portal_tabsでタブを作成(CMF ActionをAdd?)
5.中のpropetyでTitleに上に出すメニューの名前をつける。
6.URL(Expression)にstring:$portal_url/menu/trustee(この場合だとhttp://www.a2art.com/menu/trustee/)と記入。
これで上のタブにメニューが出ます。

タブとポートレット同じ名前にした事に気がつかずに、エラーが出るのでしばらく悩みました。

Tags: ,

07/12/27 Plone3のタブ

これまた微妙に変わっているものの、わかりやすくなっているようです。
portal_actions→portal_tabsでCMF ActionでAddしてやればよいので、特に考えることはありません。

Tags: ,

07/12/22 Virtual Host Monster

どうやってもポートアクセスしかしないので悩みつつも放置してたら、mod_proxyであっさり解決。案ずるより産むが易し

vhs
ProxyPass / http://localhost:8080/VirtualHostBase/http/www.example.com:80/example/VirtualHostRoot/
ProxyPassReverse / http://localhost:8080/VirtualHostBase/http/www.example.com:80/example/VirtualHostRoot/

httpd.conf

ServerAdmin admin@hoge.com
ServerName www.hoge.com
DocumentRoot /home/www/hoge
RewriteEngine On
RewriteRule ^/gmap/(.*) – [L]
RewriteRule ^/cgi-bin/(.*) – [L]
RewriteRule ^/(.*) http://localhost:8080/VirtualHostBase/http/www.hoge
.com:80/Plone/VirtualHostRoot/$1 [L,P]
ErrorLog logs/www.hoge.com-error.log
CustomLog logs/www.hoge.com-access.log combined

参考URL
http://ns.jk.to/zwiki/ApacheConf2

Tags: ,