a2art

09/02/11 Plone 3.2.1

またいろいろと変わったもよう。

  • パスが/opt/Plone→/usr/local/Ploneへ
  • コントロールが./bin/zopectl(?)→./bin/plonectlへ
  • http://localhost:8080/にスタート画面らしきものが
  • 中のサイトとzopeのアカウントが別管理に。adminで入ってもログアウトできる。
  • simple portletがzmi経由じゃなくても、使えるようになった。

参考URL
http://plone.org/news/plone-3.2-released

Tags:

09/02/11 wordpress 2.7.1

自動アップグレードで何の問題もなく終了。バグフィックスとのことですが、あんまり縁がなさそうです。よい時代になったもんだと思うも、堕落したとも。Ploneもこれぐらいお手軽にアップグレードできればよいのに。

Tags:

09/01/25 buildout.cfg

Plone 3.1.6入れたもののほったらかしでしたが、移行のためにポート変えようと思ったら、変え方が分からない。おかしいなあ、前は普通にやってたのに、と思ったら、./etc/zope.conf に相当するものが見つかりません。フォルダの奥底にらしきファイルがあったのでそれかと思いきやどうも様子が違って、./buildout.cfgなるファイルを発見。

[root@mail zinstance]# cat buildout.cfg
[buildout]
eggs-directory=/opt/Plone-3.1/buildout-cache/eggs
download-cache=/opt/Plone-3.1/buildout-cache/downloads
newest = false
parts =
plone
zope2
productdistros
instance
zopepy
precompile
chown
unifiedinstaller

# Add additional egg download sources here. dist.plone.org contains archives
# of Plone packages.
find-links =
http://dist.plone.org
http://download.zope.org/ppix/
http://download.zope.org/distribution/
http://effbot.org/downloads

# Add additional eggs here
# elementtree is required by Plone
eggs =
elementtree
FeedParser

# Reference any eggs you are developing here, one per line
# e.g.: develop = src/my.package
develop =

[plone]
recipe = plone.recipe.plone >=3.1.1, < 3.2dev

[zope2]
recipe = plone.recipe.zope2install
url = ${plone:zope2-url}

# Use this section to download additional old-style products.
# List any number of URLs for product tarballs under URLs (separate
# with whitespace, or break over several lines, with subsequent lines
# indented). If any archives contain several products inside a top-level
# directory, list the archive file name (i.e. the last part of the URL,
# normally with a .tar.gz suffix or similar) under ‘nested-packages’.
# If any archives extract to a product directory with a version suffix, list
# the archive name under ‘version-suffix-packages’.
[productdistros]
recipe = plone.recipe.distros
urls =
nested-packages =
version-suffix-packages =

[instance]
recipe = plone.recipe.zope2instance
zope2-location = ${zope2:location}
# The line below sets only the initial password. It will not change an
# existing password.
user = admin:xxxxxxx
http-address = 8888
effective-user = plone
#debug-mode = on
#verbose-security = on

# If you want Zope to know about any additional eggs, list them here.
# This should include any development eggs you listed in develop-eggs above,
# e.g. eggs = ${buildout:eggs} ${plone:eggs} my.package
eggs =
${buildout:eggs}
${plone:eggs}

# If you want to register ZCML slugs for any packages, list them here.
# e.g. zcml = my.package my.other.package
zcml =

products =
${buildout:directory}/products
${productdistros:location}
${plone:products}

[zopepy]
recipe = zc.recipe.egg
eggs = ${instance:eggs}
interpreter = zopepy
extra-paths = ${zope2:location}/lib/python
scripts = zopepy

http-address = 8080[precompile]というのを変えればよいかと思えばそうでもなく次にbuildoutなるコマンドを実行。

$./bin/binbuildout

これでようやく認識。他にもいろいろありそう……。

参考URL
http://zope.jp/documents/how-to/plural-ver
http://kinote.jp/kilog/buildout306a-plone3.1.6-306b30573066307f308b

Tags:

08/12/14 wordpress 2.7

アップグレードしたのはいいものの、投稿その他管理画面が狭い画面に優しくないです。画面上でドラッグ等できるので、とりあえず左側のメニューを縮小。管理画面のテーマってないものなのか。

Tags:

08/11/26 wordpress 2.6.5

http://trac.wordpress.org/changeset?old_path=tags%2F2.6.3&old=&new_path=tags%2F2.6.5&new=

だそうです。apache 2以上でIPベースのバーチャルホストということで、レンタルサーバーでやってる以上は関係なさそうです。仮想サーバーと書いてあったところがありましたが、仮想サーバーとバーチャルホストじゃエラい違いなような気がしますが。

Tags:

08/11/03 Plone 3.1.6

3.0.4からそのままエクスポートしたものをインポートしたら、そのまま動きますが、firebugでエラー発生。Ploneバージョン概要なんかも3.0.4のままで、結局一項目ごとにコピーペーストで対処することに。今回はサーバー移動だからいいんですが、単なるアップグレードってできないものでしょうか。

追記 2009.2.18
~portal_migration/manage_migrateで普通にアップグレードできるようですが、自信ありません。

Tags:

08/05/02 続きを読む

yumの表示が長ったらしくなったので、下に書こうとしたら、テキストボックスがない。pluginが必要のようです。

追記
普通にありました
http://kohizuka.ddo.jp/blog/2006/05/22/72/

参考URL
http://www.koikikukan.com/archives/2007/09/20-012525.php
http://www.scriptygoddess.com/archives/2004/05/20/show-hide-more-with-wordpress/

Tags:

08/04/26 wordpressアップグレード

今まで適当に上書きしていましたが、ちゃんとやるとそれなりに面倒です。GUI(?)でできる日は来るのでしょうか。

  1. http://www.a2art.com/wp-admin/export.phpからエクスポート(バックアップ)
  2. rm -rf ./wp-admin ./wp-includes
  3. 新バージョンをそのまま上書きコピー
  4. http://www.a2art.com/wp-admin/upgrade.php

Tags:

08/04/03 Akismet導入

コメントスパムが鬱陶しいのでよくある画像認証(CAPTCHA)をつけようかと思いましたが、Akismetというのが標準で入っているので使うことにします。

  1. http://www.a2art.com/wp-admin/plugins.php でAkismetを使用
  2. http://wordpress.com/signup/ で登録
  3. http://wordpress.com/profile/のAPIキーを入力

とりあえずこれで様子見してみます。

追記
正直言って全く期待していませんでしたが、かなり優秀です。とりあえずコメントは認証無し公開にしてみます。どっちにしろspamしかこないのですが。

Tags:

08/04/02 Plone3.1rc1

http://plone.org/products/plone/releases/3.1

βの時は、3.0.4からexportしたデータを編集する時にエラーが出るなどがありましたが、今回はそんなこともなく使えています。

The 3.1 release is a feature upgrade release for Plone 3.0. It introduces new features and polishes existing features but does not include any major changes: all products that work with Plone 3.0 should also work in Plone 3.1. The upgrade from Plone 3.0 is simple and non-invasive, guaranteeing a smooth upgrade experience.

ということらしいので、このまま移行してしまうのもいいかもしれません。

Tags: ,